負荷試験サービスの専用サイトオープン

この度弊社では、非常用発電機の負荷試験サービスにあたり

概要を分かりやすくまとめた専用サイトをオープンしました。

 

消防法に即した非常用発電機の負荷試験サービス

 

非常用発電機は、普段の点検ではエンジンの始動確認までしか行えません。

しかし、万が一の災害時において、防災負荷が動く前に発電機が止まってしまう整備不良は

東日本大震災の時に多数生じたため、防災意識の高まりとともに、性能検査が必須の共通認識が生まれました。

消防法でも30%以上での負荷試験は義務付けられています。

本サービスの負荷試験は消防法に即した内容になります。

この機会に非常用発電機の性能を確認されることをご提案します。