非常用発電機のメンテナンス専門会社

発電機マメ知識TRIVIA

2017.10.27

故障かな?発電機の故障原因(エンジン編)

 

発電機、非常用発電機の故障トラブルの発生事例とその要因をまとめています

 

発電機は大きくわけて3つ(エンジン・制御・発電機)の部品から構成されています

 

本記事はエンジン編をまとめています

 

危険を伴う電気設備になりますので、事故防止のため修理は必ず専門業者へご依頼ください

 

発電機のエンジンが始動しない・かからない

 

主な要因

  • バッテリースイッチが入っていない
  • 蓄電池(バッテリー)の容量が不足している
  • 接続の不完全
  • 始動スイッチの故障

 

発電機のエンジン回転がおかしい

 

主な要因

  • 燃料の供給不足
  • 燃料噴射ポンプに空気が混入している
  • 燃料フィルタが汚れている・目詰まりしている
  • ノズルの故障
  • 燃料噴射量がそろっていない
  • 燃料噴射ポンプコントロールリンクの不良
  • ガバナ不良
  • 吸気弁・排気弁すきまの調整不良
  • 吸気弁・排気弁のばね不良

 

発電機のエンジン出力が出ない

 

燃料噴射ポンプ、ガバナ関連

 

主な要因

 

  • 噴射時期の不適当
  • ノズル不良
  • 噴射弁の開弁圧力不良
  • 噴射状態の不良
  • 噴射ポンプへの燃料が足りない
  • 燃料ポンプに空気が混入している
  • 燃料フィルタの汚れ・目詰まり
  • 燃料ラックの作動不良
  • ガバナの調整不良
  • 燃料噴射ポンプコントロールリンク不良

 

吸入空気・圧縮圧力不足関連

 

主な要因

 

  • 吸入空気量の不足
  • エアクリーナーの汚れ・損傷
  • 吸気弁の不良
  • 圧縮漏れ
  • タペット調整不良
  • ノズルホルダ取付不良
  • シリンダライナの摩耗
  • ピストンリング不良
  • 排気系にカーボンだまり
  • バルブの密着不良
  • 過給機の機能不良

 

発電機が運転中にエンジン停止してしまう 発電機が止まる

 

主な要因

 

  • 燃料の不足
  • 非常停止スイッチの不良
  • 油圧センサーの作動
  • 水温センサーの作動
  • 断水スイッチの作動
  • 過回転(過速度)センサーの作動
  • 燃料フィルターの目詰まり・汚れ

 

発電機が動かない症状になる前の対策

 

上記以外にも似た症状で別の要因が考えられたり、複数の要因が重なったりして

重大な不具合を招くことがあります。

 

非常用発電機は、普段は動かないために故障や不具合が見逃されがちになります。

 

最低でも1年に1回は専門業者による総合点検を受け

 

発電機の予防保全をされることで非常時に発電機が動かない最悪の事態を回避できます。

 

「発電機整備」「発電機の修理」ご相談承ります